2010年08月16日

【第33回】 映画「ゾンビランド」の感想 世界中で大ヒットのゾンビコメディ!


【監督】 ルーベン・フライシャー
【脚本】 レット・リース ポール・ワーニック
【出演】 ウディ・ハレルソン ビル・マーレー

引きこもり青年がゾンビのいない地を求めて仲間たちとサバイバルの旅をするホラー・コメディー。血肉飛び散るホラーにロードムービー、主人公の成長を描いた青春ラブストーリーなど娯楽映画のあらゆる要素が盛り込まれ、ゾンビ映画史上最大のヒットを記録した。



海外では大ヒットを記録しているゾンビ映画!
しかし、ゾンビ映画好きの2人の評価は意外なものに・・・。
劇中に仕掛けられたゾンビ映画のルールとは!?


posted by シネマ4の字固め at 19:00 | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする