2016年02月14日

映画「スター・ウォーズ フォースの覚醒」ネタバレ感想

昨年末についに公開された「スターウォーズ フォースの覚醒」。ここ最近の映画界で、最も話題になった作品でしょう。
監督は、「スタートレック」シリーズを見事に生まれ変わらせたJJ・エイブラムス。「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」の公開から38年を経て、ようやく新しい物語が動き出しました。今回の「フォースの覚醒」はエピソード7にあたり、旧3部作から時間的にもつながっています。
大いに注目を集めたのは、旧3部昨でおなじみの出演者たちが再び登場すること。予告編で、ハリソン・フォード演じるハン・ソロとチューバッカ
の姿を観て興奮した人も多いでしょう。
その他、ルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミル、レイア姫役のキャリー・フィッシャーなど主要キャラクターもしっかり登場するとのこと。旧シリーズファンにとってはうれしい事実ですが、長い年月が経っている分、どんな形で彼らが登場するのか、過去とのギャップにがっかりしないのかおっかなびっくりな人も多いかもしれません。
しかし、あくまで「フォースの覚醒」は新世代のキャラたちが主役。シリーズ初の女性主人公レイや、脱走ストームトルーパーのフィンなど、過去の作品にはいなかったタイプの登場人物がどんな活躍を見せるのか大いに楽しみです。
 さて、話題沸騰の「スター・ウォーズ フォースの覚醒」をシネ4の二人はどう観たのか?

ポッドキャストを聞く
posted by シネマ4の字固め at 22:03 | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする