2014年11月20日

映画「るろうに剣心」「ジャージー・ボーイズ」などのネタバレ感想

最近観た映画をダラダラ語る回です!

2014年も残す所あとわずかとなりました。皆さん、映画観てますか?

「シネマ4の字固め」では、年末恒例の「シネ4アカデミー賞」収録がもうすぐです。この「シネ4アカデミー賞」、基本的には2人が今年観た映画の中から各賞が選ばれます。ポッドキャストで取り上げていない作品も候補になるわけです。
しかし事前に何にも触れないで、いきなり受賞というのもなんですから、最近観た映画についてそれぞれ簡単に語っていきます。
(とはいえ、タカノが劇場で観たものがほとんどですが・・・)

主な作品は・・・
「ジャージー・ボーイズ」「グランド・ブタペスト・ホテル」「るろうに剣心」「ミリオンダラー・アーム」「テロライブ」などなど!

今回深刻なネタバレはありませんので、まだ作品を観ていない方も安心してお聴きください。
果たしてここで語られた映画は「シネ4アカデミー賞」に選ばれるのでしょうか?

ちなみにリスナーの皆さんも、今年観た映画の中で「これは!」と思ったもの、一番面白かったものがあれば、是非シネマ4の字固めのお便りフォームから教えてください。映画のタイトルだけでも結構です!

ポッドキャストを聞く
posted by シネマ4の字固め at 18:00 | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

映画「フランク」ネタバレ感想

「フランク」のネタバレあり感想・批評です!
「フランク」は、今最もセクシーな映画俳優、マイケル・ファスベンダーの最新作。
今回は、どんな時でも決してお面を脱がないカリスマバンドマンを演じています。
そう言えば、「エックスメン」シリーズで若き日のマグニートーを演じた時はヘルメットを被っていましたね。
今回は顔を全て覆う被り物なので、誰だか全く分かりません。
イケメン俳優にとって最大の武器である「顔」を封印して、一体どんな演技を見せてくれるのでしょうか?

ストーリーですが・・・フランクが率いるインディーズバンドに、新たなメンバーとしてキーボード奏者のジョンが加入。彼らは森の一軒家にこもってアルバム制作を始めるが・・・という感じ。
常に被り物のフランクはもちろんですが、その他のバンドメンバーもくせのあるキャラクターばかり。
彼らのぶつかり合いがどんな結末を迎えるのかが物語のキモのようです。

主な話題は・・・
・「フランク」は現代版「アマデウス」なのか?
・才能を持つ者と持たざる者の話だけど、その差が○○!
・フランクの成長を描くラストにもの申す!
・もしあなたがジョンの立場だったら、どうする?
などです。

ストーリーの結末について盛大にネタバレしていますので、映画を未見の方はご注意ください!

ポッドキャストを聞く
posted by シネマ4の字固め at 20:00 | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月07日

映画「TOKYO TRIBE」ネタバレ感想

映画「TOKYO TRIBE」のネタバレあり感想・批評です!

井上三太の人気コミックを、鬼才・園子温が実写映画化。
架空の都市「トーキョー」を舞台に、それぞれの街を仕切る”トライブ”同士の壮絶な戦いを描きます。

知る人ぞ知る人気マンガを、現在絶好調の園子温監督が実写する!
しかも全編せりふをラップで表現するらしい!
ということで、大きな期待と不安が入り交じる作品です。

予告編では、日本刀を振り回しながらラップを披露する鈴木亮平さん(金髪!)のインパクトが強烈でした。それにしてもいい体してますね。
役者の他に、現役バリバリの日本人ラッパー達も数多くキャスティングされています。さらに、染谷将太や竹内力、佐藤隆太といった俳優陣のラップも聴ける模様。
果たして「ラップミュージカル映画」という斬新過ぎる試みは成功したのか?

ポッドキャストでは、映画そのものの話はもちろん、「日本語ラップ」という音楽ジャンルについても語っています。
マルモトにとってこの映画は「贅沢な○○○」!?
最も印象に残ったフレーズから感じた驚異とは?
タカノが意を決して語る「日本語ラップ」観とは!?
ボンクラ二人が意気投合した、この世界観への感想とは?

ポッドキャストを聞く
posted by シネマ4の字固め at 02:21 | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする